銀行の壁を打ち破る東京スター銀行の住宅ローンとは?

銀行という業界は一種の既成概念があります。
貸金回収を最優先する風潮はこの一つです。
これは金融当局が貸倒の多い銀行に対して審査能力に劣ると評価していることが理由の一つですが、そのようなことを言っていると融資は進みません。
そのような融資姿勢ではなく、従前の銀行の概念を打ち破る住宅ローンが東京スター銀行の住宅ローンです。
この住宅ローンは、金利を高めにして保証を充実させることで、派遣の仕事や契約社員の方に住宅ローンを提供しています。
通常貸倒の危険性が高いと敬遠されるのですが、貸倒を恐れる前に貸倒にならないようにサポートをするのが東京スター銀行の住宅ローンです。
銀行の壁を打ち破る新しいタイプの住宅ローンなのです。
住宅ローンはすぐに借りられる?審査にかかる期間!【つなぎ融資とは?】